2019/7/26

パン屋さんが選んだ「大丸東京店」のおいしいパンベスト3!

ランキング 中の人に聞いた

JR東京駅直結の百貨店「大丸東京店」主催の「パン屋大賞」の結果が、2019年7月24日に発表されました。

今回のテーマは、「この夏特におすすめするイチオシデリシャスパン」。食料品売り場「ほっぺタウン」のパン屋さんに選ばれたおいしいパンって?

マンゴーデニッシュが大人気!

大丸東京店のほっぺタウンには、5ブランドのベーカリーが入っています。今回は、ベーカリー売場に携わるパン職人や販売員が新作含む計25種類を試食をし、順位をつけました。

爽やかなフルーツパン」と「夏野菜をたっぷり使った野菜パン」にジャンルわけし、それぞれのベスト3を紹介します!

まずはフルーツパンから。3位が同率で2商品あり、バイヤー特別賞を含む計5商品です。

★第3位(※同率)

「南国のマンゴーブリオッシュ」(銀座 木村家)

ブリオッシュ生地に、果肉感のあるマンゴークリームを絞り、ピスタチオをトッピングしました。1個270円。

★第3位(※同率)

「レモンパン」(銀座 木村家)

生地、皮、クリーム全てにレモンを使った爽やかな味わいのパンです。レモンピューレ入りのクリームを使用し、果実感を加えています。1個260円。

★第2位

「ガレット・パンプルムース」(PAUL)

サクサクのパイ生地に、アーモンドクリームと甘酸っぱいグレープフルーツをトッピングしてします。1個496円。

★第1位

「マンゴーデニッシュ」(カーラ・アウレリア)

さっくりデニッシュ生地に、果肉入りのマンゴークリームと、シロップ漬けのマンゴーがたっぷりと入ったデニッシュパンです。1個324円。

試食したパン屋さんからは「たっぷりのったマンゴーのゴロゴロ感が贅沢!」「まさに夏に食べたい、冷やしても美味しそう!」との感想が寄せられています。

★バイヤー特別賞

「マンゴーザマンド」(メゾンカイザー)

冷やしても美味しく食べられるようにこだわった食パン生地に、マンゴーをトッピング。甘くなりすぎないようにあえてサワークリームを使用しています。1個324円。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]夏野菜ごろごろの野菜パン
1

特集SPECIAL

特集

Instagram