お金の貯まるカード活用術
“ポイントの達人”こと株式会社ポイ探の代表取締役・菊地崇仁さんが、ポイントカードやクレジットカードの賢い使い方をわかりやすくレクチャー。読んだら必ずお金が貯まる、目からウロコのカード活用術です。
2015/5/18

【第31回】使いすぎが怖いあなたにすすめたい「デビットカード」 ポイントの不満を解消する新カードも登場

お金の貯まるカード活用術 デビットカード

「クレジットカードは使い過ぎそうで怖い」こんな人向けには、デビットカードを紹介しているファイナンシャルプランナーも多いです。デビットカードとは銀行口座から直接引き落としとなるため、銀行の口座残高以上は利用できないというメリットがあり、使いすぎの心配がないという点で紹介されています。

debit-top-0518.jpg

そんなデビットカードですが、実は2種類存在します。J-Debitとブランドデビットです。J-Debitとは銀行のキャッシュカードで支払いができるサービスで、写真のようなロゴマークがある時に利用できます。JAPANの"J"、ロゴに¥マークでできており、日本国内のみのサービスです。

一方、ブランドデビットとはVisaやMasterCard、JCBのマークがあるお店で利用できるものです。VisaやMasterCard、JCBのマークがあるお店であればどこでも利用できるため、海外でも利用が可能です。使えるお店が多いため、使い勝手はブランドデビットが良いでしょう。

デビットカードのデメリットとは?

銀行口座から直接引落しになりますので、使いすぎの心配がないデビットカードですが、デメリットもあります。それは、ポイントがあまり貯まらないこと。

100円につき1ポイント(=1円相当)以上貯まるクレジットカードも多く存在します。しかし、デビットカードの場合はその半分以下。場合によってはポイントが付かないものもあります。

使い過ぎは防げるかもしれませんが、クレジットカードを上手に利用できる人であればクレジットカードを利用したほうが断然おトクということです。

しかし、このデメリットを解決したデビットカードが誕生しました。楽天銀行デビットカード(JCB)です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]楽天銀行デビットカード(JCB)と楽天カードの違いは?
1

ランキング RANKING

Instagram