2020/1/ 8

買わざるを得ない...。 心くすぐるデザインばかり、ロフト「文房具の女子会」始まるよ~。

文房具マニア

ロフトの対象店舗とネットストアでは、2020年1月8日から文具好き女子に向けた「文房具の女子会」が順次開催されます。

600点以上が大集結

(画像は公式ツイッターより)

2018年3月に渋谷ロフトからスタートした好評イベント「文房具の女子会」が、2020新春に登場です。ロフト限定品を含む紙モノを中心としたアイテム約600種類以上(価格帯:110 円~4059円)がそろいます。

ここでは注目の3シリーズを厳選してご紹介!

1. 「紙町珈琲店」(古川紙工)

素朴でレトロな純喫茶シリーズの文房具です。「フルーツサンド 一筆箋」や「コーヒーゼリー だより」など、手書きの時代と相性抜群なデザインが魅力です。ロフト限定。

2. 「サーカスボーイバンド」(マークス)

ロフト限定イマジンダイアリー

個性的なイラストが特徴の韓国発ブランドがロフト先行販売にて日本初上陸! ロフト限定柄の「イマジンダイアリー」も販売されます(数量限定)。

3. 「コクヨの女子文具 レトロブングシリーズ」(コクヨ)

おなじみの文具たちがミニサイズになって勢ぞろい。ロフト先行販売です。一足先に全部そろえたくなってしまいそうですね。

ほかにも、SNSで大人気の「あるある」を浮世絵風で表現した「山田全自動ステーショナリー」(学研ステイフル)や、大人気の「フェリシモ猫部」シリーズから新作文具が登場するなど、気になるアイテムが多数展開されます。

「山田全自動ステーショナリー」一例

「フェリシモ猫部」シリーズ一例

2020年をともに過ごす文具を探しに行ってみては?

全国のロフト27店舗とロフトネットストアで2月末までの開催予定です(一部店舗は会期が異なります)。開催店舗および開催日詳細は公式サイトを確認してください。

店舗により取扱い商品が異なります。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

特集SPECIAL

特集

Instagram