2019/7/18

本格的なジャズが気軽に楽しめる3日間。

天王寺区民センター(大阪市天王寺区生玉寺町7−57)ホールにて、2019年7月20日、21日と8月3日に、お酒を片手に本格的なジャズが気軽に楽しめる「天王寺JAZZ」が開催されます。

フードやドリンクもお手頃価格で

お酒を飲みながらリーズナブルな価格で本格的なJAZZが楽しめ、素敵なミュージシャンとも会うことができる音楽イベントです。7月の2日間は、スティーヴィー・ワンダーの名曲を中心に、サックスやトランペットなどの管楽器の音色に酔いしれる迫力あるライブが展開されます。

8月3日は、魅力的でハートのあるジャズボーカリストが登場。ボーカルの息吹と、気が付いたら涙でいっぱいになっている歌の魅力、その音圧が体感できます。また、1品300円から500円のお手頃価格で、ミックスサンドやローストビーフ、ウインナー3種盛りなどのフードや、ビールやワイン、ウイスキーなどのお酒類、ノンアルコールドリンクも販売されます。チャレンジスペースが飲食エリアになるほか、ホールでも飲食しながらライブが楽しめます。

開催時間は、7月20、21日が19時から21時、8月3日が14時30分から16時30分まで、開場は開始30分前です。チケット料金は1公演2500円、3公演セットで7000円です。公式サイトからは当日券の予約も可能です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

プレゼントPRESENT

Instagram