2019/2/17

工芸品を身近に感じる企画展

2019年2月8日から3月27日まで、石川県立伝統産業工芸館 2階第4展示室(金沢市兼六町1-1)にて「♯工芸品使ってみた」が開催されています。

伝統的工芸品は手が届かない...と感じている人にも

使いやすく丁寧につくられた、普段使いの工芸品はいかが?九谷焼や漆器などの工芸品は手入れが大変で使いづらい、という従来のイメージが払拭され、気軽に工芸品を使う人の輪が大きく広がることを願って開催されている展示会です。工芸品を普段から愛用している人はもちろん、伝統的工芸品を手の届かない、縁遠い存在のように感じている人にもぴったりの企画展です。

入場料は260円。開催時間は9時から17時(最終日は15時)までです。木曜休館。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

プレゼントPRESENT

Instagram