2018/7/31

京都・嵐山の新感覚どらやき「ぱふぇどら」、東京に初登場!

プチプラおやつ

京都の老舗和菓子屋「京菓子司 都」の新感覚な生クリームどら焼き「ぱふぇどら」が、東京に初登場!

池袋の西武百貨店(東京都豊島区)で2018年8月2日から12日まで開催される「IKESEI菓子博」に期間限定で出店します。

京都らしい新フレーバーも

「京菓子司 都」の新ブランド「まるにあん」が作りあげた「ぱふぇどら」は、どら焼きの中にそのままパフェを挟んだようなボリュームのある生クリームどら焼きです。2018年3月に京都・嵐山にオープンし、若い女性や観光客を中心に反響を呼んでいます。

1番人気の「ぱふぇどら 苺」は、クリームを宇治抹茶クリーム生クリームの2種類から選択可能。それぞれのクリームと北海道産小豆を使用したあんこ、苺の甘酸っぱさが合わさった奥深い味わいです。

またこの夏には、京都らしい「ぱふぇどら 宇治抹茶黒蜜」が新たに登場。宇治抹茶クリームにあんこ、黒蜜をかけた白玉のもっちり食感がアクセントとなった贅沢な一品です。

催事販売商品の価格は各500円(税込)。

その他詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING

Instagram