2018/4/ 4

セブンの「ほうじ茶ラテもなか」、ほうじ茶好きは絶対食べて...!

コンビニで買える セブン-イレブン プチプラおやつ

SNS上でも度々話題になるセブン‐イレブン限定のアイス。この度発売された「セブンプレミアム ほうじ茶ラテもなか」もそのひとつで、大人な味が評判を呼んでいます。

もなか皮はサクサクパリパリ

「セブンプレミアム ほうじ茶ラテもなか」は2018年3月下旬から販売されている商品。

クリーム中に1.65%炭火焙煎ほうじ茶が使用された、上品な味わいのちょっぴり大人向けアイスです。香ばしい焙煎ほうじ茶と味わい深いほうじ茶という、焙煎方法の違う2種類の茶葉がブレンドされています。ほうじ茶のうま味とミルクのコクが絶妙にマッチしたアイスは、ほうじ茶の芳ばしさが香ります。

「チョコモナカジャンボ」で知られる森永製菓との共同開発商品で、サクサクパリパリなもなかの皮が楽しめるのもポイントです。もなかの内側にはホワイトチョコレートがコーティングされています。

SNS上でもさっそく話題になっており、実際に食べた人たちからも

「セブンで売ってるほうじ茶もなかアイス永遠食べてたい
ほのかな苦味とミルクの甘さがやみつきになる」
「セブンのほうじ茶ラテもなか美味しすぎでは?!
「ほうじ茶ラテの味がしっかり再現されていて、ほうじ茶好きとしてはかなり大満足の美味しさでした」
「ほうじ茶のやさしい味に甘いホワイトチョコが少し加わって甘ったるくなく、とても美味しいです!」

などと好評の様子。

実際に筆者が食べてみたところ、まずは手で割った際のパリッとしたもなかの感触に驚き。口に入れると、ほうじ茶特有の香ばしさとほのかな苦みが口の中に広がります。口当たりは柔らかいながらも濃厚な味わい。甘さ控えめなせいか苦みが引き立っています。

もなかは最後までサクサク。しっとり派にとっては物足りないかもしれませんが、もなかの軽い食感のおかげで小気味よく食べ進められました。

価格は192円(税込)。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

ランキング Gourmet RANKING

Instagram