2018/3/23

話題の無印100円菓子、こんなのずるいよ 無心で食べちゃうよ...

SNSで話題 プチプラおやつ 無印良品

無印良品で販売されている100円のお菓子が「美味し過ぎて手が止まらない」「ハマる」としてSNSを中心に話題となっています。

おつまみ系からスイーツ系までラインアップ

その名も「クラックプレッツェル」という商品。欧米で親しまれているプレッツェルを砕いたお菓子です。日本では「スナイダーズ」がおなじみですよね。

無印版プレッツェルの人気の秘密は、種類の豊富さ、そして60グラムで100円という手頃さ。

「サワークリームオニオン」や「チェダーチーズ」、「アンチョビガーリック」、「パクチー」(120円)などおつまみにピッタリな味わいのほか、「ハニーバター」、「チョコレート」といったスイーツ系もラインアップされています(3月9日現在)。

「クラックプレッツェル チョコレート」

SNS上ではどの味わいも人気で、ザクザクとした食感と絶妙な味わいにハマる人が続出中。特にチョコレート味に関する投稿が目立ちます。

「無印のクラックプレッツェルのチョコレートが美味しい......ファミマで買える......前に別の味なら食べたことがあってそれも美味しかったんだけどチョコレートは凄くコーヒーに合う......」
「今まで無印のクラックプレッツェルのチョコレート味を"どうせよくある味でしょ"と手にとってこなかったこれまでの自分の横っ面をぱーん!してやりたい...なにこれチョコレートが一等賞じゃん(わなわな)」
「無印良品のクラックプレッツェルはダイエット中の人ぜったいダメ。ハマる。手が止まらないから本当に」
「クラックプレッツェル 好きで無印行くとつい買っちゃう これ100円ってすごいし、封を開けて気づいたら中身が空になってる 無心に食べちゃう
「無印のクラックプレッツェルに最近はまってるんだけどこれ美味し過ぎてつらい...食べる手が止まらない
「無印良品で始めて買ったクラックプレッツェルのチョコレート。こんな危険な名品があったとは。美味し過ぎて手が止まらない」

といったコメントがいくつもあがっており、もはや"止まらな過ぎて危険"とも評されるほど注目を集めています。

確かにめちゃくちゃ美味しい...

無印良品の店舗に加え、無印コーナーが設置されている一部のファミリーマートでも売っているそうなので、気になる人は手にしてみて!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

プレゼント

ランキング Gourmet