梅小路公園が星屑のアクセサリーで彩られる 「京都 冬の光宴2018」開催

イルミネーション

梅小路公園(京都市下京区)にて、2018年2月2日から14日まで、園内の木々が星屑をイメージしたイルミネーションで彩られる「京都 冬の光宴2018 Starlight Accessories ~星屑のアクセサリー~」が開催されます。

「てくてくバル&スイーツ2018」も同時開催

園内4か所で星屑のような「光のアクセサリー」をイメージしてライトアップされる木々が幻想的な空間を生み出します。「星のイヤリング」エリアでは、シャンパンゴールドの光が暖かく冬の夜を演出。「星のせせらぎ」エリアでは、河原遊び場周辺一帯にグリーンのイルミネーションが施され、その中で星や球体のライトが煌びやかに川のせせらぎを演出します。「星のささやき」「星のキラメキ」エリアも、優しい光、まばゆい光が冬の公園を彩ります。

また、周辺エリア33店舗が参加する「てくてくバル&スイーツ」も同時開催。専用バルチケットを参加店舗で渡すと、グルメやお土産、体験などの特別メニューが楽しめます。専用バルチケットは前売り1800円、当日2100円です。参加店舗の営業時間やメニューなどは公式サイトを確認してください。

3日には果実袋に笑顔を描いて電球などを入れた「ひかりの実」を作り、木々に飾り付ける体験型イベントもあります。ワークショップは芝生広場ステージで13時から16時に開催(無料)、点灯は順次行われます。

開催時間は17時30分から21時まで。入園料は無料です。

イルミネーション

ランキング Event