Peach 5周年記念「空飛ぶ電車で行く365の旅」がスタート 超お得なセールも

Peach 旅行 飛行機

就航5周年記念!

関西に拠点を置く航空会社Peachは就航5周年を記念して、飛行機を電車のように気軽に利用する「"空飛ぶ電車"で行く365の 旅スタイル」を発表しました。

女性におすすめの新しい旅スタイルが発表されると聞いて、1日にホテル日航関西空港 関西国際空港会議場(大阪府泉佐野市)で行われた記者会見に行ってきました。

「ソウルで焼肉女子会」「マッサージ屋を探しに台湾へ」

「Peach」は2011年に関西国際空港を拠点にスタートした国内初のLCC。現在は国内線14路線、国際線13路線を運航し、LCCならではのお得な価格や搭乗の手軽さなどが、若い女性を中心に支持されています。

代表取締役CEOの井上慎一さん、5周年に感謝して「OOKINI!」

会見には、代表取締役CEOの井上慎一さん、マーケティングコミュニケーション部の中田理世さんらが出席。

中田さんは、Peachの利用シーンについてこう話します。

「思いついたときにふらっと観光に行く"思いつき観光"や帰省、遠距離恋愛の恋人同士の行き来などの利用も人気で、リピーターが多くいらっしゃいます。中には"電車"のようにPeachを利用する方もいて、沖縄に向かう人の中には、月に1回フラダンスを習いに行ったり、水着とカメラ、シュノーケルだけで年に何十回も遊びに行ったりするお客様もいらっしゃいますよ」

「電車のように気軽に利用して欲しい」と中田さん

少し前には考えられませんでしたが、こういったエピソードを聞くと、飛行機が本当に身近な時代になったということが分かります。

そんな"空飛ぶ電車"のようなカジュアルな飛行機での旅をもっと多くの人に体験してほしいという想いから、発表されたのが今回の「365の旅スタイル」です。

記者会見場には、Peachが提案するユニークな旅スタイルが書き込まれたパネルが登場しました。

パネルには、

ソウル「来週の女子会は、ソウルで焼肉。」、高雄「台湾に、行きつけのマッサージ屋を探しに行く。」、石垣「亀と泳ぎに、石垣島へ!」、札幌「仁義なき、ジンギスカンとの戦い!」、バンコク「冷蔵庫のパクチーが切れたあなたへ。」、台北「温泉に入りたいわ(ん)!」、仙台 朝昼晩牛タン「三連タン」.........

など、考えただけで楽しくなる旅スタイルがぎっしり。思い立ったらすぐに飛行機に飛び乗ってやりたいことを実現できるというPeachの手軽さが伝わってきます。

今すぐ飛んでいきたい旅スタイルがぎっしり...!

これを見て「思いつきで"ふらっと旅"、いいな...」と考えている人に"耳寄り"な情報も!

3月1日から31日まで期間、パネルに載っているカジュアルな旅を実現できる航空券がお得な価格で手に入るキャンペーン、「everyday PEACHKET」が行われます。

セール初日には、555席限定で全路線555円の航空券が発売されていました。こちらはすでに完売してしまいましたが、2日にはソウル行きの「来週の女子会は、ソウルで焼肉。」チケットが片道2555円~、3日には札幌行きの「仁義なきジンギスカン」チケットが片道3555円~など、31種のお得プランが毎日日替わりで公開されるので、公式サイトを要チェックです。

Peach 旅行 飛行機

今月の特集

今月の特集

プレゼント

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)