お家で贅沢なティータイムを スタバの新ティーブランド「ティバーナ」がティーバッグで登場

スターバックスコーヒー 紅茶

スタバのティーが家でも飲める

2016年10月からスタートしたスターバックスの新しいティーブランド「TEAVANA(ティバーナ)」。ジュースと紅茶、フルーツなど新しい組み合わせが魅力のティバーナが家でも楽しめるようになります。

「STARBUCKS TEAVANA」のティーバッグとフルーツソースが、2017年3月15日から全国のスターバックスコーヒーとスターバックスオンラインストアで発売されます。

フルーツソースをたっぷり加えてさらにリッチに

登場するのは「スターバックス ティバーナ」のティーバッグ6種とアソートセット、フルーツソース3種です。

中でもおすすめのフレーバーは、ホワイトティーベースにアサイー、パイナップル、マンゴーをブレンドした「ユースベリーR 」(1150円)。ローズヒップと酸味のあるアップルでバランスのとれた味わいに仕上がっています。

もちろん、店舗で人気の「アールグレイ」(1050円)や「チャイ」(1050円)、「イングリッシュ ブレックファスト」(1050円)も登場します。

まだどれがお気に入りか決まっていない人には「スターバックスティバーナ アソートセット 6袋入り」(660円)がおすすめ。すべてのフレーバーが1ずつ入っているので、試してみて。

さらに贅沢なティータイムに

さらに、アレンジを加えられる3種のフルーツソースも登場します。ラインナップは、爽やかな甘みの「グレープフルーツ&ユズ ミックス」、トロピカルな甘さの「パインアップル&マンゴー ミックス」、白桃と黄桃の果肉が贅沢な「ピーチ&ピーチ」(各650円)です。

抽出したティーにこのフルーツソースをたっぷりと加えると、湯気と同時にフルーツの甘酸っぱい香りが立ち上ります。いつものティータイムがぐっと華やかになるアイテムなのでティー好きは要チェック。

詳細は公式サイトへ。

ランキング Gourmet