2019/10/16

松茸ご飯に焼き栗、栗ソフト...丹波の秋の味覚を味わおう

2019年10月19日と20日に、丹波篠山市立中央公民館、四季の森生涯学習センター(兵庫県丹波篠山市網掛429)およびその周辺にて「第31回丹波たんなん味覚まつり」が開催されます。

地域特産品や豪華景品が当たる抽選会も

丹波篠山が誇る黒枝豆や丹波栗、味間地区の香り高い丹波茶、一般的な里芋に比べてねばりがあり、もちもちとした触感の大山地区の天内いもなど、旬の秋の味覚が集結し、地元野菜や地ビールの販売が行われるほか、松茸ご飯や丹波焼き栗、栗ソフトなどの販売も。屋外ステージでは、バンド演奏やキッズダンスなどのパフォーマンスも行われ、15時頃からは、地域特産品や豪華景品が当たる抽選会も行われます。

開催時間は10時から16時までです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram