2019/9/26

フカヒレ餃子や北京ダックに舌鼓!横浜中華街の銘店メニューが大集合

広島三越(広島県広島市中区胡町)で、2019年9月25日から10月6日まで「神奈川 横浜・中華街展」が開催中です。

もちもちタピオカや、ふわふわかき氷も登場!

イートインコーナーには、「大珍樓」のフカヒレ餃子・海老蒸し餃子・蟹卵焼売などを楽しめる「点心セット」(1000円)や、「牡丹園」の「白い麻婆豆腐セット」(1000円)をはじめ、横浜中華街の銘店から秋のメニューが登場します。

「四五六菜館」の旨みたっぷりスープが口の中に広がる「小籠包」(8個入 1204円)や、「龍翔記 北京ダック専門店」の「北京ダック」(1/4羽 1834円)など、おなじみの絶品料理も盛りだくさん。

「香港甄沾記」のもちもちとした食感がくせになる「タピオカココナッツミルク」(1杯 463円)や、「金鳳酒家」のアイスクリームのようなふわふわかき氷「台湾シルクアイス」(マンゴー・イチゴ 各555円)ほか、人気スイーツもそろいます。

会場は8階催物会場、時間は10時30分から19時30分(最終日は17時閉場)。イートインコーナーは11時から19時まで、18時30分ラストオーダー(最終日は17時まで、16時30分ラストオーダー)。表記価格は税抜。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram