2019/9/ 4

ドレスを1万800円均一で大放出! 大丸東京「ウエディングバザール」は必見です

増税前に買うべきもの

大丸東京店の11階催事場では2019年9月11日から17日まで、600着以上のウエディングドレスが一同に集まる大セール「ウエディングバザール」が開催されます。

3点以上購入で10%オフ

期間中は、格安リユースドレスから、憧れのインポートドレス(新品)までがお買い得になります。

たとえば9月12日と13日は、各日40着限定でリユースウェディングドレス、カラードレスの1万800円均一を実施。9月14日と15日は各日15着限定で、欧米の新品インポートドレスの7万5600円均一が行われます。

また結婚式の2次会や演奏会、パーティなどにおすすめのライトドレスも特別価格に。100着以上のカラードレス(リユース品)は1万800円~用意されます。またティアラ、ヘッドパーツなど新作アクセサリーも豊富に用意されるとのことなので、合わせてチェックしてみて。

さらに期間中は、世界中から注目されているスペインブランド「プロノビアス」の2020年新作ドレスが日本初販売されます。2019年コレクションは早くも値下げし、旧作コレクションを増税前の最終価格で大放出します。

なおウエディングドレス、カラードレス、メンズ衣装の中から同時に3点以上購入すると、合計時10%オフが適用されます。

増税前にお買い得に購入するチャンスなので、気になる人は足を運んでみて。

時間は10時~20時まで(木曜・金曜は21時まで/最終日は17時閉場)。状況により営業時間が異なる場合があります。

詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

Instagram