2019/7/ 9

セブン行かなきゃ! 「中華蕎麦 とみ田 つけめん」の味が冷凍食品になったぞ

コンビニ好きさんと繋がりたい

セブン&アイの最上級ブランド「セブンプレミアム ゴールド」から初の冷凍麺「セブンプレミアム ゴールド とみ田 つけめん」が登場。

2019年7月9日から順次、セブン-イレブンやイトーヨーカドー、ヨークマートで販売されています(千葉県より販売開始)。

袋のままレンチンするだけ

「中華蕎麦 とみ田」とは、これまでもセブンプレミアムのカップラーメンやセブン‐イレブンオリジナルのレンジ麺等で共同開発しており、手軽に本格的な味わいを楽しめることから人気を呼んでいます。

特に、今年1月に全国発売した「中華蕎麦 とみ田監修 豚ラーメン(豚骨醤油)」(550円)は、ラーメン好きに大ヒット。"ジェネリック二郎"として各メディアでも取り上げられました。

今回冷凍麺として登場する「セブンプレミアム ゴールド とみ田 つけめん」は、鶏がらを炊き出したスープに鯖、煮干、宗田鰹の節等を加えた濃厚な魚介豚骨スープが特長です。

麺は、「中華蕎麦 とみ田」の専用粉等を独自に配合し、素材本来の風味を味わえる太麺に。専門店で使用している麺よりも太くし、茹で立ての麺を急速凍結することで、コシのある食感を楽しめる仕立てです。

トッピングのチャーシューは、赤身と脂身のバランスが良い豚バラ肉を使用。たまり醤油や赤ワインを使用することで豚肉本来の旨みを引き立てています。

調理方法は、袋のまま電子レンジで加熱するのみ。具付麺は500Wの場合約6分30秒、スープは500Wの場合約1分50秒で完成します。

「中華蕎麦 とみ田」のお馴染みの味を電子レンジで加熱するだけで楽しめるので、ストックしておくと便利ですよ。

価格は429円

詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

プレゼントPRESENT

Instagram