2019/5/14

たんぱく質たっぷりな鶏肉を。焼肉屋がオープンするよ~。

美容や健康に気を遣う女性にうれしい、たんぱく質がたっぷりな鶏肉メニューが豊富な地鶏焼肉専門店「阿波尾鶏 地鶏焼肉専門店 痺鶏 時折り牛」(大阪市北区堂島1-5-40 森田ビル2階)が、2019年5月15日にオープンします。

4種の下味と5種の漬けダレで飽きのこない味に

甘味とコクがあり、適度な歯ごたえが特徴の徳島県産 阿波尾鶏が堪能できる焼肉専門店です。目玉となる「鶏焼肉」は、11種の部位を、揉みダレ4種類(プレーン、痺れ山椒、塩だれ、トマトバジル)から好みの下味1種類を選び、焼き上がったら5種類の漬けダレ(焼き鳥のタレ、パクチーポン酢、青唐辛子味噌ダレ、バジルソース、梅カツオにんにくのアイオリソース)で、味を変えて飽きることなく楽しむことができます。

阿波尾鶏の白湯スープをベースにした「鶏痺れ鍋」は、中国山椒の花椒や豆板醤、コチュジャンなどの香辛料の痺れる香りが、食べる前から鼻を刺激してくれます。

鶏メニュー以外にも、牛刺しやテールスープ、牛ハラミビビンバなどの牛メニューもあります。ランチメニュー(各880円)は、薬膳カレーやトッピングを選ぶことが出来るフォー、痺れ度合を選択できる麻婆焼きそばの3種類から選べます。

営業時間は11時から23時まで。ランチタイムは11時から14時です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram