2019/1/19

「幻のおいしいやつ」「中毒になる」 入手困難「たべる珈琲」を食べてみたら...

プチプラおやつ 限定

みなさん。今年はGWをしのぐ、10連休「プラチナウィーク」が待っていますね。ここまで大型でなくとも、3連休もあと7回残っています。

連休にバスでちょっと遠出するかもな~という人もいるのでは? そのときぜひ見つけてほしいお菓子があります。

それが、パインアメでおなじみパイン株式会社の子会社、ビンズ株式会社から出ている「たべる珈琲」です!!

おいしいのに実用的

SNS上では、「めっちゃ美味しい」といった声が聞かれ、記者もその存在を知ってからずっと気になっていたものの...

こちらの商品、全国各地の高速道路サービスエリア(SA)パーキングエリア(PA)を中心に販売されており、日常で入手するのはなかなか困難なんです...!

通販で買うことができますが、最小販売単位が10袋(箱)からのため手が付けられずにいました。

しかし、先日バスで那須高原サービスエリア(下り)に寄ったとき発見。

レジ前カウンターにありました

記者がゲットしたのは箱入りの「たべる珈琲」。本格珈琲の味わいが1粒に凝縮されたタブレットが12粒入で324円(税込)。

東京バーゲンマニア編集部で食べてみたところ、眠気覚ましの効果を期待されているSA・PA商品ということもあってか「コーヒーの苦みが強い感じがした」というのが共通。記者含め、普段砂糖少なめ~ブラック派には「おいしい」、砂糖多めの部員には「思ったより苦い」という感想でした。

見ためは薬っぽい?

1粒1粒完全密封包装、アルミ製なので美味しさをいつまでもキープしてくれるとのこと。長旅でも安心です。カートン形態なので、持ち運びにもデスクの収納にも便利です。

記者は見つけられませんでしたが「たべる珈琲 袋入り」もあり、こちらは28g540円。珈琲豆の形をかたどった個包装タブレットです。アルミ製のチャック袋に入っています。

(画像は公式サイトより)

連休は勉強や仕事をがんばる!という人にも、お土産として渡してあげてもいいかもしれません。

その場所のお土産と一緒に

高速道路を利用するさいには、ぜひ忘れずチェックしてみてください!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

プレゼントPRESENT

Instagram