2018/5/ 2

約800銘柄のワインが試飲できる 「阪神大ワイン祭」開催

阪神梅田本店(大阪市北区)8階催場にて、2018年5月2日から8日まで、世界のワイン約800銘柄がすべて試飲できる「第44回阪神大ワイン祭」が開催されています。

ライブやワインセミナーも日替わりで開催

女性ワインプロフェッショナルがワインを選定するJapan Women's Wine Awards "SAKURA"において、2016年、2017年、2018年に受賞した約180銘柄も揃って登場します。

濃厚な赤ワイン、きりっと辛口の白ワイン、スパークリングや、ロゼ、オレンジワインなど、自然なパステルカラーが楽しめるワインなど、多彩なワインが国やテーマごとにカテゴライズされ、41のブースで味わえます。

ほかにも、1日限定10食の「鹿児島県産黒毛和牛ステーキ黒トリュフと赤ワインソース」など、ワインにぴったりなメニューをそろえたバルのコーナーもあります。まとめ買いにぴったりなお得ワインのセット販売や、プレミアムワインの抽選販売も。また、アコーディオンやサックスとギターのデュオなどのライブ、ワイン資格の最高峰"マスター・オブ・ワイン"の資格を持つ大橋健一氏のトークショーやワインセミナーなど、日替わりで開催されるイベントも盛りだくさんです。

開催時間は10時から20時(最終日は16時)までです。イベントスケジュールなどの詳細は公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Event RANKING

Instagram