2018/3/23

ほとんど日本初公開! 英人気アニメ「ひつじのショーン展」

2018年3月21日から5月6日まで、岡山シティミュージアム(岡山市北区駅元町15-1)にて「ひつじのショーン展」が開催されています。

ほとんどが日本初公開となる250点を展示

「ひつじのショーン」はイギリスのクレイアニメ制作スタジオ「アードマン・アニメーションズ」によって創られたクレイ・アニメーションです。ショーンとその仲間たちが牧場で巻き起こす大騒動と、彼らに振り回される牧羊犬のビッツァーや牧場主の日常が楽しく描かれています。細部までこだわりを持って作り込まれ、イギリス流のユーモアにあふれた世界は、日本でもNHK Eテレで放送される大人気の作品です。

今回はアードマン・アニメーションズ設立40周年を記念して、「ウォレスとグルミット」シリーズや、「チキンラン」「おすすめ生活」などの作品も紹介。巨大なセットやパペット、映像のほか、ニック・パーク監督による「ウォレスとグルミット チーズ・ホリデー」の為のカラースケッチなど、ほとんどが日本初公開となる約250点が展示されます。

入場料は1100円。開催時間は10時から18時までです。月曜休館(5月1日は開館)。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Event RANKING

Instagram