セブン「洋菓子ミックス」は本当に最強なのか ローソン・ファミマのPB品と比較してみた

SNSで話題 コンビニで買える セブン-イレブン ファミリーマート プチプラおやつ ローソン

最強のセット」として、このほどネットで話題になったセブン-イレブンの「洋菓子ミックス」。調べてみると、ローソンやファミリーマートにも複数のお菓子を詰め合わせたプライベートブランド商品が存在していました。

そこで東京バーゲンマニア編集部では、近所の店舗で購入。その中身を独自に比較し、ランキング化してみることにしました。

作っているのは3社とも「ブルボン」

用意したのは、セブン-イレブンの「洋菓子ミックス」、ローソンの「洋風お菓子ミックス」、ファミリーマートの「6種のビスケットアソート」です。

まずは、パッケージに入っているお菓子のラインアップを紹介しましょう。

セブン-イレブン「洋菓子ミックス」

・ソフトチョコチップクッキー
・ミニチョコケーキ
・ミニルマンド
・クリームサンドビスケット
・チーズクリームサンドクラッカー

ローソン「洋風お菓子ミックス」

・チョコ&コーヒー(チョコビスケット)
・チョコ&コーヒー(コーヒービスケット)
・ミニバームロールコーヒークリーム
・ミニシルベーヌバニラ
・ミニルマンドココア
・ミニルマンドキャラメル

ファミリーマート「6種のビスケットアソート」

・ミニバームロール ホワイト
・ミニルマンド ココア
・ミニチョコリエール
・チョコ&コーヒー(チョコビスケット)
・チョコ&コーヒー(コーヒービスケット)
・チョコチップクッキー

製造元はいずれもブルボンでした。そして3社とも共通して入っていたのが「ミニルマンド」です。ブルボンといえば「バームロール」や「チョコリエール」など名物商品がいろいろありますが、「ルマンド」こそが真の代表的お菓子なのかもしれません。

では、種類、小袋の数、価格、夢のオールスター感の4項目で比較してみましょう。

[続き]「コスパ」ランクはファミマに軍配
1

ランキング Gourmet