冬の小樽、きらめくガラスたちに逢いに行こう

2018年2月9日から11日、運河プラザ三番庫(小樽市色内2丁目1番20号)にて「第9回冬の小樽がらす市」が開催されます。

吹きガラスや革小物の制作体験なども

今年も「冬の小樽がらす市」が、「小樽雪あかりの路」の開催時期に合わせて開催されます。

小樽市内の工房・ショップが出店し、手彫りガラス工芸品、アクセサリーやトンボ玉、オーナメント、食器などのガラス作家が制作したガラス製品が展示販売されるほか、吹きガラスや革小物の制作体験を行うことができます。

また、会場内の各店舗での買い物や制作体験で、500円につき1つスタンプを押印し、スタンプが4つ集まると、その場で素敵な景品が当たる抽選会に参加できます。

入場は無料、開催時間は15時(9日は17時)から21時(11日は20時30分)までです。

今月の特集

今月の特集

ランキング Event