【第87回】1800円払うの待った! 映画館でお得に観る方法

先日、長男と映画館に行きました。観た映画は「関ヶ原」。8歳児が選ぶ映画とは思えないほどシブいのを要望してきました。

子供が小さいため、最近はほとんどAmazonプライムのビデオ程度しか見ていませんでしたが、ようやく映画館に行けるようになったということで、映画をお得に観る方法を実践できるようになりましたので紹介したいと思います。

今回はクレジットカードやポイントカードの特典を活用する方法にしぼって紹介します。

イオンシネマではdポイントカードやイオンカードがおすすめ

まず、誰でも保有することができるのがdポイントカードです。ドコモの共通ポイントカードですが、auやソフトバンク利用者でも問題なく使えます。このdポイントカードを保有して登録するのがdアカウント。dアカウントにログインすると、「クーポン」というページがあります。

このクーポンを見るとイオンシネマで300円引きクーポンがあることがわかります。窓口で提示すると割引になります。券売機やオンラインでは使えません。通常1800円ですから1500円で映画鑑賞できますね。その他のカードを持っていない場合は、こちらがおすすめです。

同じくイオンシネマでは、イオンカード保有者限定特典もあります。イオンシネマの窓口またはe席リザーブで通常料金のチケットをイオンカードで支払うと300円引き。dポイントカードのクーポンと同じ金額になります。

さらに、毎月20日・30日はなんと1100円。これは映画館での最低価格と言っても良いでしょう。イオンカード保有者なら知っている「20日・30日5%オフ♪」のメロディーはイオンで5%オフだけでなく、映画館も700円引きで観ることができるんですね。

[続き]エポス、dカード、ルミネは多くの映画館で利用可能
1

今月の特集

今月の特集

ランキング

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)