大きく実ったブルーベリー摘みを体験 「紙屋町ブルーベリー園」開園

スイーツ ブルーベリー園 体験

「紙屋町ブルーベリー園」

サンモール(広島県広島市中区紙屋町)が2017年6月10日から7月2日まで「紙屋町ブルーベリー園」を開園します。

紙屋町ブルーベリー祭も開催

「紙屋町ブルーベリー園」は2013年6月、日本初の都市型ビル屋上ブルーベリー園として開園。現在は29品種190鉢のブルーベリーを栽培しています。今期はその中から21品種123鉢を開放予定です。

期間中は「ブルーベリー摘み取り体験」(100グラム500円/11時~16時30分)や、ブルーベリー実付き株の販売が行われます。

また、6月10日・11日・17日・18日には「紙屋町ブルーベリー祭」(11時~17時)も開催されます。ブルーベリージャムやはちみつを販売する「スタンマルシェ」、ブルーベリースムージーやスイーツを味わえるブルーベリーカフェなど、さまざまな企画が用意されています。また、道の駅・世羅とのコラボ企画として、通常は世羅に行かないと手に入らない、とれたての果物や野菜、美味しいスイーツ、オリジナル商品の販売もあります。

場所はサンモール屋上、開園時間は11時から17時まで。

今月の特集

今月の特集

プレゼント

ランキング Event