金星星座でみる「みずがめ座」の恋愛パターン ~仕事と恋愛の同時進行が得意 あっさり冷静がスタイル~

みずがめ座

恋愛運を占うときの指針「金星星座」で占っています。まずは自分の金星星座をチェックしましょう。金星運行表は一番下にあります。

tbm150990_pho01.jpg みずがめ座の恋愛傾向

誰に対しても臆することなく、堂々と振る舞うみずがめ座。「自分は自分、人は人」というスタイルを強く持ち、独自の考えを貫くため「変わり者」と呼ばれてしまうことも多いでしょう。そんなみずがめ座は、恋愛傾向もかなり特徴的です。

一言でいうと博愛主義。「恋人も大切だけど、友達や仕事、趣味も同じくらい重要」と、頑ななまでに同時進行させていこうとするでしょう。そして恋に溺れることなく、いつも冷静。

また、「恋人」「夫婦」や「男女差」という形にこだわることもなく、等身大のスタイルで付き合うことを求めます。また、常識にとらわれない分、付き合う時も別れる時もアッサリしています。まるで友達づきあいの延長線のような、さわやかな恋...それがみずがめ座の恋のスタイルです。

こういう異性に惹かれがち

一言でいうと、知的で凛とした美しさを持つ「自立しているタイプ」に魅力を抱くことが多いです。自分自身もそうですが、世間の枠や常識にとらわれずに「ありのまま」に過ごすことをモットーとしている為、同じように強いアイデンティティーを持つ人に惹かれるのでしょう。また、専門的な知識や特技を持つ人にも強い魅力を感じるかもしれません。

相性のいい星座は?

コミュニケーション上手なふたご座とは、一緒に居て楽しい間柄です。お互いに情報通で話題が豊富なため、場が盛り上がります。また、どちらの星座も男女関係なくフレンドリーに接する事が出来るので、長い友達付き合いが楽しめるでしょう。

気配り上手なてんびん座ともうまく付き合えます。視野が広く社交的なてんびん座は、みずがめ座の個性を上手に受け止めてくれるため、自然体で付き合えます。ある一定の距離からは踏み込まないという点でも楽な関係を保てるでしょう。

しし座とはぶつかりあうことも多いですが、共通の目的を持てば強力なタッグが組めそうです。情熱的で大胆・粘り強いしし座と、論理的で広い視野を持つみずがめ座は、お互いに補える間柄。きちんと向き合えれば、良いパートナーシップを保てるはずです。

相性がイマイチの星座

協調性を求めるかに座と、個性を大切にするみずがめ座は、一緒に居ると疲れる関係です。「こうした方がいいよ」「あなたはどうしたい?」など、常に同調しようとするかに座に対して、「放っておいてほしい」「好きにしたら?」という気持ちが隠せなくなるかも。

束縛心が強いさそり座とも、あまり相性は良くありません。博愛主義で複数の人との関係を広く楽しめるみずがめ座に対して、さそり座は「1対1」の関係を求めようとします。さそり座の深い知識やマニアックな部分に惹かれる部分があるとしても、その気持ちの重さがプレッシャーになるかも。

優柔不断で感情優先のうお座と、明確な結論を欲しがるみずがめ座の相性もイマイチです。言葉と感情、お互いに得意とするコミュニケーションツールが違うため、想いや考えがすれ違いやすい間柄です。言葉よりも雰囲気や仕草で察して欲しいうお座に「結局何が言いたいの?」とイライラしてしまうでしょう。

金星運行表

1955年 1956年 1957年 1958年
1959年 1960年 1961年 1962年
1963年 1964年 1965年 1966年
1967年 1968年 1969年 1970年
1971年 1972年 1973年 1974年
1975年 1976年 1977年 1978年
1979年 1980年 1981年 1982年
1983年 1984年 1985年 1986年
1987年 1988年 1989年 1990年


早矢
早矢(はや)
占星術研究家/占い師。「インスパイア吉祥寺」主宰。西洋占星術・タロット占いをメインに鑑定・執筆・講演を行う。のべ鑑定人数は1万5000人以上、TV・新聞・雑誌等メディア出演多数。著書に「守護石事典 あなたを守り導く バースデー&ナンバー」(マイナビ)がある。早矢オフィシャルサイト(http://www.haya-web.com/)
みずがめ座

今月の特集

今月の特集 今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス