【第50回】「Yahoo!ショッピング+Yahoo!JAPANカード」vs「楽天市場+楽天カード」の仁義なきポイント合戦

Yahoo! ショッピング 楽天カード
tbm148252_pho01.jpg

楽天カードは年会費無料、どこで使っても100円につき1楽天スーパーポイント獲得できるお得なカードでしたが、実は楽天市場や楽天ブックスなどの楽天グループで楽天カードを使っても、それほどお得なカードではありませんでした。

楽天市場で代引きや他のクレジットカード、銀行振り込みで購入しても1%の楽天スーパーポイントを獲得できます。さらに、楽天カードは1%の楽天スーパーポイントを獲得できるため、合計2%のポイントが獲得できます。

そのため、「楽天カードなら楽天市場・楽天トラベルでいつでもポイント2倍」というキャッチコピーは当たり前のことですが、その当たり前のことを特別と思われるような言い方に変えていただけです。

Yahoo!と楽天、結局どっちがお得?

一方、Yahoo! JAPANカードをYahoo! ショッピングやLOHACOで買い物すると1%のTポイントに加え、クレジットカード利用時の1%のTポイント、さらにYahoo! JAPANカードのボーナスポイントで1%のTポイント、合計3%のTポイントを獲得できます。

つまり、楽天市場で楽天カードを使うよりも、Yahoo! ショッピングでYahoo! JAPANカードを使う方が1%も多くのポイントを獲得できていたということです。

tbm148252_pho02.jpg

しかし、楽天カードの特典が見直され、楽天市場や楽天ブックスで楽天カードを利用すると、先ほど説明した2%の楽天スーパーポイントだけでなく、さらに楽天カードのボーナスポイントで2%の楽天スーパーポイントを獲得できる特典が開始しました。

つまり、楽天市場や楽天ブックスで楽天カードを利用すると、常時4%のポイントを獲得できるため、Yahoo! ショッピング+Yahoo! JAPANカードよりも1%分お得になるということです。

また、前回紹介した「楽天モバイル」を使うと、+1%のポイントを獲得でき、さらに楽天市場アプリをダウンロードし、楽天市場を利用すると、+1%のポイントを獲得できます。

楽天カード+楽天モバイル+楽天市場アプリの利用で、楽天市場では常時ポイント6%までアップする、というのが今回の新しい特典となります。

[続き]アプリを使おう!
1
Yahoo! ショッピング 楽天カード

今月の特集

今月の特集 今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス