「オペラ座の怪人」Xmasツリーも登場 劇団四季が丸の内をジャック

イルミネーション オペラ座の怪人 丸の内 劇団四季 限定

丸ビルクリスマスツリー(イメージ)

東京・丸の内エリアでは、日本最大規模の劇団「劇団四季」とコラボレーションしたクリスマスキャンペーン「Marunouchi Bright Christmas 2012~劇団四季、丸の内をジャック。~」が2012年11月15日から12月25日まで展開されます。

丸ビル1階「マルキューブ」には、劇団四季の代表作「オペラ座の怪人」をモチーフにした高さ8メートルのクリスマスツリーが登場。ゴールドを基調に、同作品の舞台装飾やシャンデリアをイメージしたツリーは、華やかで厳かな雰囲気が漂います。ツリーには、仙台市内の女性たちが制作した「オペラ座の怪人」の象徴"バラ"のアレンジメントをはじめ、劇団四季の代表作に登場する衣装やシーンをモチーフにしたオーナメントが飾られます。

初日の11月15日には「オペラ座の怪人」のキャストや豪華出演陣によるクリスマスツリー点灯式も行われるのでお楽しみに。

また、丸の内エリアの各会場では「劇団四季60周年展」が開催され、「美女と野獣」、「ライオンキング」など代表作の舞台美術や衣装を通じて劇団60年の歩みやその魅力がたっぷりと紹介されます。丸の内エリアの飲食店でも、劇団四季の代表作をイメージしたオリジナルケーキやメニューが提供されます。

丸ビル開業10周年を迎えた「丸の内」と創立60周年を迎える「劇団四季」の初コラボによって実現した、スペシャルなクリスマスキャンペーン。丸の内仲通りの"シャンパンゴールド"色に輝く「丸の内イルミネーション2012」とともに、劇団四季の世界観を楽しんでみては?

ツリーの点灯時間は6時から24時まで(一部点灯時間が異なる)。「劇団四季60周年展」は11時から20時までの予定(会場の都合により変更の場合あり)。

「オペラ座の怪人」(撮影:堀勝志古)

丸の内仲通りのイルミネーション(画像は昨年の様子)

イルミネーション オペラ座の怪人 丸の内 劇団四季 限定

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト