安っぽい花嫁にならないドレスの選び方 その1

ウエディングドレス

東京に住む地方出身者は、婚約の誓いを交わしたら、お正月休暇に合わせて実家に挨拶へ、という人が多いそう。スムーズに紹介がすんだら女性はドレスのことで頭がいっぱいになるのでは?

女性なら誰でも小さいころから夢見た花嫁衣装、結婚式は人生最大のイベントです! 最高にキレイな花嫁になりたい、誰もがそう思うのではないでしょうか?

人生で一番輝く日にしたい
人生で一番輝く日にしたい

美しい花嫁は、美しく見せる「白」を選んでいる!

頭に浮かぶのは、純白のドレス・・・。そうウエディングドレスといえば、白がお決まりです。白は誰でも似合うと思っている人はたくさんいるのではないでしょうか?

でも、似合う色と似合わない色があるんです! 真っさらな白もあれば、少しやわらいだ白(オフホワイト)、アイボリーやシャンパンゴールドなども白色の仲間。白といってもいろいろな種類があるのです。

これを間違うと花嫁の印象が、安っぽくなったり、地味になったりするので、細心の注意を払いましょう。上品に輝やく花嫁を目指してください。

提供:BIG WAY
白にもいろいろあるんです... 写真提供:BIG WAY
[続き]あなたの表情を引き立てる白とは
1
ウエディングドレス

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス