2021/6/10

祇園祭の歴史や華やかさを体感 京都文化博物館

祇園祭展

2021年6月5日から8月1日まで、京都文化博物館(京都市中京区三条高倉)2階展示室にて、「祇園祭展」が開催されています。

祇園祭の歴史を紐解く&豪華絢爛な山鉾の展示 

祇園祭の山鉾巡行は、京都の夏の風物詩として親しまれている伝統行事です。

山や鉾が祇園祭に登場したのはおよそ700年前とされ、祇園祭の行列を美しい装飾が施された山や鉾が往来し、現在の祭礼の形へと作り上げられていきました。

同展では、日本を代表する都市祭礼である京都祇園祭について紹介しており、山や鉾を飾る豪華絢爛な装飾品や屏風、貴重な文書などが展示されています。

開室時間は10時から19時30分、入場料は500円。

休館日は月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

人気キーワードHOT

特集SPECIAL

特集

Instagram