2021/5/29

絶好調のノンアルコール飲料市場。今売れている「炭酸ノンアル」トップ10!

ノンアル ランキング

コロナ禍でニーズが高まった商品のひとつに「ノンアルコール飲料」があります。

健康志向の後押しもあり、ノンアルコールのビールや酎ハイ風の飲料の人気は拡大。業界全体を通して売上は好調といいます。

2021年4月8日公開の「日経XTRENDO」によると、ビール類の市場が縮小する中、ノンアルコールビール市場は伸長。「2009年と比較すると、ビール類の出荷数量は72%に減少したがノンアルビールは4倍以上に増加。コロナ禍の20年度も、前年比3%増と好調に推移(いずれもキリン推計)」と報じています。

今年に入ってからは、飲食店での酒類提供中止もあり、ノンアルコールの需要はますます高まっているといえるでしょう。

そこで、今回は、全国のスーパーマーケットで売れているノンアルコール飲料を調べました。売れ筋トップ10の紹介です。なお、本ランキングでは、炭酸飲料に絞って紹介します。

10位→4位

10位:ドライゼロ 500ml(アサヒビール)

9位:オールフリー 500ml(サントリー)

8位:ドライゼロ 350ml×6(アサヒビール)

7位:キリンビール キリン カラダFREE 350ml(キリンビール)

6位:チョーヤ 酔わないウメッシュ 缶 350ml(チョーヤ梅酒)

5位:零ICHI 350ml(キリンビール)

4位:からだを想うオールフリー 350ml(サントリー)

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]1位は「何杯でも飲める」「ほぼビール」
1

人気キーワードHOT

特集SPECIAL

特集

Instagram