2020/1/ 7

とんこつラーメン、角煮、うに...九州自慢の美味が勢ぞろい!

名鉄百貨店本店(愛知県名古屋市中村区名駅)で、2020年1月8日から1月14日まで「新春 大九州展」が開催されます。

新登場スイーツも多数

イートインでは、「TAKETORA(鹿児島)」の本枯節の深い香りと味わいが広がる「めいてつだけの 開聞岳(かいもんだけ)ラーメン」(1200円/各日100杯限り)を食べられます。

「岩崎本舗(長崎)」のふわふわ生地でとろける角煮を挟んだ「長崎角煮まんじゅう」(1個 401円)や、「寿司・割烹 おおむろ(大分)」の「うにづくし丼」(1折 1620円/各日50折限り)など、九州自慢の味が勢ぞろい。

「カフェ オルキデ(宮崎)」の「フルーツメロンパン」(1個 680円)や、「屋久島ヴィータキッチン(鹿児島)」の「屋久島たんかん&三岳パウンドケーキ」(1本 1404円)ほか、おなじみの味から新登場の味までスイーツも多彩です。 また、焼酎や工芸品、日替り奉仕品も登場します。

会場は本館7階催場、時間は10時から20時まで(最終日は18時閉場)。イートインのオーダーストップは19時30分(最終日は17時)。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram