2019/12/28

年間4000種以上のアイスを食べるマニアガチ推し! 2019年ハマったチョコアイスたち

アイスが好き。

寒い冬はより一層チョコレートが恋しくなりませんか? 冬になると、続々とチョコレートの新商品が登場しますよね。

そこで、東京バーゲンマニアでは「チョコアイス」を特集!

数あるチョコアイスの中から、年間4000種以上のアイスを食べ歩くアイスジャーナリスト・シズリーナさんがオススメする3商品を厳選して紹介します。

食べた瞬間に「ラム!!」と叫びたくなる

●ハーゲンダッツ アソートボックス エレガント アソート ショコラ ラム(ハーゲンダッツ ジャパン)

食べた瞬間に『ラム!!』と叫びたくなるほど、香りが心地よい作品。ラム酒とチョコレートの素晴らしいマリアージュ。チョコレートの美味しさをしっかりと味覚と嗅覚に届けてくれます」(シズリーナさん、以下同)

2019年11月から通年で販売されることになった3種入りのアソートパック(ほかバニラとグリーンティー)のために開発されたフレーバーです。

各フレーバー2個ずつ、計6個入りで、希望小売価格は880円(税別)。

●やわもちアイス Fruits ストロベリー&ショコラ(井村屋)

和と洋の最高傑作甘酸っぱいイチゴ果肉とソースがチョコレートアイスの美味しさをさらに引き立たせ、アイスの中に隠れている生チョコソースが全体の味を調えてくれます。モチモチっとした柔らかいお餅で食感も楽しいです。和菓子のような本格チョコレートアイスです」

井村屋に聞いたところ、イチゴのソースにはイチゴピューレを23%使用し、果実感あふれる華やかな味わいに仕上げているそうです。また、チョコレートアイス、生チョコソースにはガーナ産カカオ豆を原料としたカカオマスを使用しています。

希望小売価格は220円(税別)。2020年3月末までの販売予定です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]チョコアイスの概念変わるかも?
1

特集SPECIAL

特集

Instagram