2019/9/ 7

タピオカ初心者におすすめ。ゴンチャ、CoCo都可の人気メニューベスト3!

タピ活 ランキング

一大ブームを巻き起こしている「タピオカ」。人気専門店に行列ができているのもよく見かけますよね。

今回、記事では世界中に店舗を展開している「Gong cha(ゴンチャ)」と「CoCo都可(ココトカ)」の人気メニューベスト3を紹介します。

失敗ないベスト3。タピ活中の人、まだタピオカ初心者も参考にしてみて。

モチモチ&大粒、優しい甘さのタピオカ

2019年9月2日にAbemaTVで放送された番組「全国JKDKガチ投票!今本当に流行ってるもの選挙2019夏」で、高校生2000人へのアンケートを参考に、いま流行っているものをランキング形式で100位から発表しました。

その1位に輝いたのが「タピる」です。また、8位に「ゴンチャのタピオカ」、35位に「CoCo都可のタピオカ」と専門店もランクイン。タピオカの人気ぶりがうかがえます。

番組では、2店舗の人気メニューベスト3も紹介されました。

まずはゴンチャから。日本国内では、関東を中心に約40店舗を展開している人気です。

人気の秘密は、豊富なドリンクメニューとカスタマイズ。約30種類からベースとなるドリンクを選び、甘さを4段階の中からチョイス。さらに氷の量を決め(なしの場合は+70円)、最後にパール(タピオカ)やミルクフォームなど、トッピング(各70円、最大3つまで)を注文できます。

組み合わせの数はなんと2000種以上。中でもタピオカのトッピングが人気なのだそう。

それでは、ゴンチャの人気タピオカメニューベスト3を紹介します。

●3位「抹茶ミルクティー(+パール)」

ゴンチャのタピオカは特にモチモチ&大粒で食べ応えがあり、優しい甘さが特徴。抹茶ミルクティーは抹茶の風味が濃厚だと好評です。価格はMサイズ・583円。

●2位「ウーロンミルクティー(+パール)」

甘みのあるタピオカと、すっきりとしたウーロンがよく合う一杯です。価格はMサイズ・529円。

●1位「ブラックミルクティー(+パール)」

王道の味が1位に。茶葉本来の美味しさが感じられるミルクティーです。価格は・Mサイズ529円。

1位の「ブラックミルクティー(+パール)」はSNSでも「お茶がしっかりしてる」「甘ったるくもなく、茶も強すぎず、調度いい味」など、人気ぶりが目立ちます。

店舗の詳細は公式サイトへ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]世界的ブランド・CoCo都可の人気ベスト3は?
1

Instagram