2019/7/ 8

思いがけない古本との出会いを。本のフリマ開催するよ~。

2019年7月14日(雨天時は15日)、サンポート高松大型テント広場(高松市)にて「海の見える一箱古本市&せとうちのみの市」が開催されます。

せとうちのみの市も同時開催

一箱古本市とは、素人からプロまでが同列に古本を販売するフリーマーケット型の古本市で、出店者は一箱分の本を持参し、本屋さんを開きます。

出店者=「店主さん」は、屋号を持ち、箱ひとつ分の古本(新刊も可)を販売します。思いがけない本に出会ったり、特別な1冊を見つけたり。顔の見える相手へ大切な本を手渡していく、ブックラバーのためのイベントです。

同時開催のせとうちのみの市では、ハンドメイドの雑貨や美味しいグルメが楽しめます。県内外よりおしゃれなお店が86店舗集結します。

開催時間は10時から16時までです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram