2019/6/28

色とりどりの傘が梅雨空を飾る。今だけしか見られない景色

2019年6月14日から梅雨が終了するまで、伊豆の国パノラマパーク内の富士見テラス展望デッキ(伊豆の国市長岡260-1)にて「アンブレラスカイ2019」が開催されています。

発祥はポルトガルの美しいお祭り

ポルトガルの小さな町・アゲダで毎年7月から9月まで開催されている「アンブレラスカイプロジェクト」は、強い日差しを防ぐための日傘を街中に飾る、2012年に始まった新しいイベントです。

その美しい光景が伊豆の国パノラマパークにやってきました!色とりどりの傘をカラフルに飾った展望デッキでは、1年を通じて「今だけしか見られない」景色を楽しむことができます。

ロープウェイ乗車料金は1800円(往復)。開催時間は9時から17時10分までです。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram