2019/5/21

キラキラ涼しいガラスの器で夏を先どり!

2019年5月3日から6月2日まで、うつわ屋Living&Tableware(合志市幾久富1647-240)にて「glass works 2019」が開催されています。

全国から総勢12人のガラス作家作品が大集合

毎年恒例、夏を告げるガラスの器が全国から大集合するイベントです。今年は新顔も多く、なんと総勢12人のガラス作家による「夏の食卓」を彩る、涼し気で小粋で個性豊かな素敵な作品がたくさん揃っています。

宙吹き、型吹き、キルンワーク、パート・ド・ヴェール、サンドブラスト、切子、銀箔、エナメル彩...と多彩な表現技法で生みだされる作品たち。透明なその存在のガラスだけに、個性の出し方には創意工夫が随所に感じられ、大変高難度の技のオンパレードです!

裏に隠された作品性や作家性にも大注目の展示会です。食器を中心としたラインアップですが、花器や照明、茶盌などの工芸作品も。初夏の熊本にふさわしい、透明感あふれる色彩豊かな世界観が楽しめます。

入場無料。開催時間は11時から19時までです。水曜定休。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

プレゼントPRESENT

Instagram