2019/5/10

レトロタウン松島町で銭湯&立ち飲み体験

2019年5月12日と6月9日、ことでん松島二丁目駅(高松市松島町2丁目4)を集合場所として「ほろ酔い夕暮れ 松島町」が開催されます。

角打ちが大好きな愛好家グループのディープなガイドで

松島町は江戸の町影を残し、昭和の香りがする、高松のダウンタウン。街道をそぞろ歩き、千代橋での夕涼みをめざします。店主たちの意外なこだわりと、まちの記憶がたりに、ほろ酔ってみませんか。

まちの記憶をなにより美味い肴だと感じる、角打ち(立ち飲み)愛好者のグループ「松島カクウチーズ」による案内で、銭湯入浴、角打ちと、夕暮れに沈む松島町、約1.8kmのお散歩を楽しむことができます。

料金は1800円(飲食、お土産を含む)。開催時間は15時30分から約2時間半です。予約が必要なので詳細は公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram