2019/4/16

素材もアレンジも高級! 「セレブとんかつ」を堪能しよう!

世界中から厳選した24種の豚肉を、高級三大珍味でアレンジした"セレブとんかつ"を提供してくれる高級とんかつ専門店「グローバルとんかつ わたなべ」(大阪市北区曽根崎新地1-1-39 延藤ビル2階)が、2019年4月1日にオープンしました。

アラカルト、ドリンクメニューが充実

"幻の豚肉"と呼ばれる「東京X」や、赤身に上質な油を含んだ「松坂豚」、ハンガリーで国宝にも認定されている「マンガリッツァ豚」や、フランスの地種豚「バスク豚」など、有名なブランド豚からその日の状態に合わせて選ばれた3種から5種のとんかつが提供されます。

上質なヒレ肉にフォアグラが合わせられ、淡白なヒレ肉だけでは出せない、最上級の霜降り牛のような濃厚な味わいの「フォアグラとんかつ」(2800円から)や、チーズと抜群の相性を誇るトリュフと秘伝のオイルが美味な「チーズトリュフとんかつ」(3800円から)、さらにキャビアを塩代わりに乗せるなど、贅沢にアレンジ。

ほかにも、トリュフカツとじ(4500円)やカツバーガー(1500円)など21種類のアラカルトメニューと、ビールや日本酒、ワイン、シャンパン、ソフトドリンクの充実したドリンクメニューが楽しめます。また、コース料理は2種類。アミューズとスープ、フォアグラトンカツなどが堪能できるAコース(4900円)と、さらに前菜3品盛りや、トンカツまたはトリュフカツ丼などもついたBコース(7900円)から選べます。

営業時間は18時から翌3時まで。日曜、祝日は定休日です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING
※ただいま工事中※ 一部のランキングが乱れています。ご迷惑おかけしております。

Instagram