2019/4/11

スタバで大注目の「イチゴ尽くしフラペ」 早速飲み比べてみた。

SNSで話題 スタバ部 編集部レビュー

スターバックスコーヒー各店では2019年4月11日から期間限定で、「#STRAWBERRYVERYMUCHFRAPPUCCINO(#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ)」の販売がスタートしました。

今年はなんとレッドとホワイトの"ふたごのイチゴ"でお目見えしたということで、東京バーゲンマニア編集部も早速飲んでみました。

レッドとホワイトの違いは?

今回登場したのは、「#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ レッド」と「#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ ホワイト」の2つ。トールサイズのみで価格は640円です(税別)

昨年大反響を呼んだ「#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ レッド」は、本物のイチゴを食べている以上に、イチゴの味わいを楽しめる「イチゴ過ぎるイチゴ感」が特徴の商品です。

実際に飲んでみると、ベース、ソース、パウダーなどの素材にイチゴをたっぷり使っているので、甘酸っぱく、ジューシーなイチゴの味わいが口いっぱいに広がります。ホイップによるクリーミーさを活かしつつも、果肉がゴロゴロと入っているので、フレッシュなイチゴ感はしっかり感じられます。

果肉たっぷり

#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ ホワイト」は、ホワイトモカシロップ入りのこっくりとした味わいのベースとストロベリー果肉に、サクサクのストロベリーマカロンで食感をプラスした商品です。

レッドと比べると、かなり甘さがプラスされ、まるでイチゴミルクを飲んでいるかのよう。マカロンのザクザク感と、イチゴ果肉の食感が楽しい1杯だと感じました。

ストロベリーマカロン入り

個人的には、イチゴ感を楽しみたいという人は、甘酸っぱい「レッド」がおすすめ。「ホワイト」は酸味が抑えられて甘さがあるので、甘い物を欲している時は◎。飲み比べを楽しむのも良さそうです。

あと、どちらも良くかき混ぜてから飲むことをお忘れなく。

発売前から注目されていたイチゴのビバレッジ。昨年は、午後には売り切れてしまうお店が続出していたようなので、気になる人は朝イチでゲットするのが吉かもしれません。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

ランキング Gourmet RANKING

Instagram