2019/2/27

海の幸にずんだスイーツ...東北の美味が大集合。

あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)ウイング館9階催会場にて、2019年2月27日から3月5日まで「東北六県今物語-味と技めぐり-」が開催されています。

501円均一の日替わりメニューも登場

東北の美味がイートインやフードホール、カウンターバーで堪能できます。三陸サンマの煮干しだしに岩手県産小麦の自家製麺など、店主こだわりの味が楽しめる「秋刀魚だし 黒船」の「スペシャル秋刀魚だしラーメン(あわび入)」(1188円)は各日50杯の数量限定メニュー。噛むほどに旨みが増す比内地鶏を使った「秋田比内や」の「比内地鶏親子丼」(1080円)や、つるんとしたもっちり麺とコク深スープの「ぴょんぴょん舎」の「盛岡冷麺」「盛岡温麺」(各901円)など、できたてを味わえます。

ほかにも、東北の海の幸や米沢牛、いわて短角和牛などが豪華なお弁当になって登場。東北名物のリンゴやずんだなどを使った、自然の恵みが味わえるスイーツも。さらに、米沢牛コロッケやいぶりがっこ、ほたて串焼きなど、東北の味がお得に楽しめる501円均一の日替わりメニューもあります。また、みちのくの技が光る各地の工芸品も販売されます。

開催時間は10時から20時(最終日は17時)まで。イートイン、フードホール、カウンターバーは10時(初日は10時30分)から19時15分(最終日は15時45分)までです。日替わり商品などの詳細は公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Go_out RANKING

Instagram