2019/1/23

ダイソーの「素焼きポット」が優秀。 キッチンに革命起きるかもよ。

SNSで話題 ダイソー プチプラ雑貨

久しぶりにお砂糖を使おうとしたらゴリゴリに固まっててしまった!

そんな経験をした人も多いと思います。この悩みを解決してくれるアイテムとして、ダイソーの「素焼きポット」が今SNSで話題です。

「これを欲しさに店内探しまくった」

素焼きポット」は塩用(SALT)砂糖用(SUGAR)の2種類があり、ポット内側の造りが若干異なります。

画像は塩用

塩用は気孔が多い素焼きの特性で、内部の余分な水分を吸収。湿度変化によって塩が固まるのを防ぎます。砂糖用は内側に釉薬が塗ってあり、内部の水分を逃さず保湿。乾燥によって固まるのを防いでくれるそうです。

フタはスプーンをさすことで、ずれずに保管することができます。ポットの容量は400ml、スプーンは7mlです。

機能面で使いやすいのはもちろん、かわいらしい見た目もSNSでは話題となっており、

「これを欲しさに店内探しまくった」
「ダイソーでかわいい調味料入れ見つけました」
「とっても良い物見つけました!素焼きポット 砂糖と塩がサラサラで保管出来ました ダイソーには見えない可愛さ!!」

といった声が寄せられています。

これだけ便利でかわいいポットが、なんと300円(税抜)。お料理が楽しくなりますね。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

Instagram