2018/12/ 1

冬セール前、わざわざお店に行くべき4つの理由。

冬セール2019

ファッション好きの女性ならワクワクせずにはいられないセールの時期がやってきました。気に入ったアイテムをお得に手に入れるチャンス! ...ですが、本当に欲しいものを「お得に」「賢く」買うのって、実は意外と難しいですよね。

「あの時はいいと思って買ったけど、結局あんまり使ってないなぁ...」――いくら安くゲットしても、結局タンスの肥やしにしてしまってはお金をドブに捨てているようなもの。

そんな失敗をしないためには「事前調査」が大切。好きなお店があるなら、是非セール開始前に1度足を運びましょう。これにはさまざまなメリットがあるんです。

(1)狙いを定めることができる

セール時には「○%も引かれるなら買おうかな...」と割引率に惑わされて必要でないものを買ってしまいがち。事前にラインアップをチェックしておけば、セール当日はもともと気になっていた商品のもとへまっすぐ行くだけ。割引率にとらわれず、必要なものを買うことができます。

ショップによってはセール対象になるかどうかを事前に教えてくれる場合もあるので、質問してみてもいいかもしれません。

(2)ゆっくり試着することができる

セール中はとにかく混んでいて試着するのも一苦労です。セール前は、買い控えの時期なのでお店も比較的空いており、ゆっくりと試着することができます。サイズ違いや色違いもチェックして「買うならこの色のこのサイズ」と決めておくといいでしょう。

あらかじめ試着しておけば、セール本番はオンライン通販だけで済む可能性も。このパターン、なかなか賢い方法です。

(3)不人気・セール用商品が分かる

気になった商品があれば店員さんに在庫を確認してみましょう。豊富にあるようならばプロパーではあまり売れなかった「不人気品」、もしくは売れ筋として気合を入れて作られた「大量生産品」とも言えます。

もちろん自分が気に入ればそれでいいのですが、たとえば後者の場合、セール時には割引価格で大量に販売されるので、街中での「かぶり」が多発する可能性も...。

また、ショップによってはセール用のアイテムを作っているケースがあります。セール前の店舗で見かけなかった商品は、セール用商品の可能性があるということ。「セール用の商品なら...」と思う人は事前にラインアップを一通りチェックすることをおすすめします。

(4)コーディネートをあれこれ考えられる

セールの際は「今買わなきゃなくなっちゃう!」という状況のため、コーディネートをじっくり考える余裕がありません。その場でいくつか考えても、いざ合わせてみると全然フィットしなかったり...余裕のない時のアイデアは当てになりません。

事前にお店に行けば、セールまでの期間ゆっくり考えることができますし、写真を撮っておけば、よりミスマッチのないコーディネートを想像することができます。

セール時は気分が高揚してついつい「安いし買っちゃえ!」となりがち。事前にお店でチェックしておけば、賢くスムーズに買い物することができますよ。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

ランキング Sale RANKING

Instagram