2018/11/28

数々の映画の舞台函館で24回目の映画祭

函館山展望台クレモナホール(函館市函館山)ほか市内各所にて2018年12月7日から9日まで、「第24回函館港イルミナシオン映画祭」が開催されます。

「シナリオ大賞」表彰式で幕開け

数々の映画が生まれた函館ならではの「映画を創る映画祭」として1995(平成7)年にスタートしたイベントです。新作や話題作が上映され、全国から映画ファンが訪れます。監督や俳優を招いたトークショーやパーティーも人気です。

映画祭初日は「シナリオ大賞」表彰式で幕開け。これは函館の街から映画及びその人材を発掘・発信しようと設けられているもので、これまでに、「パコダテ人(宮崎あおい主演)」など、数々の受賞作品が映像化されています。

函館山展望台クレモナホール、金森ホール(金森赤レンガ倉庫)など、映画のロケ地になったことがある、函館の個性豊かなスポットで上映が行われるのも魅力です。

料金や開催時間は作品や会場によって異なりますので、詳細は公式サイトで確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

ランキング Event RANKING

Instagram