2018/8/30

無印良品が約300品目の価格見直し。5000円安くなる商品も!

無印良品

無印ファンの皆さん、朗報です!

良品計画が先日、「無印良品」の商品約300品目の価格を見直し、2018年8月31日から「お求めやすい価格」で販売すると発表しました。

どんな商品が見直されたの?

生産時の無駄を省いたり、適切な素材を選定し直すなどの方法で、これまでも日用品を中心に価格見直しを実施してきた良品計画。

2018年度秋冬シーズンは、家具や衣料品、食器など、くらしに役立つ基本の品々約300品目を対象に、価格を見直すそうです。

たとえば、寝心地にこだわった「脇に縫い目のない二重ガーゼパジャマ」は、990円値下げした3990円に(旧価格4980円)。

アウターにもひびきにくい「えらべるショーツ(よりどり2点)」は300円値下げした990円(旧価格1290円)。

最初からやわらかな肌触りが実感できる「オーガニックコットン洗いざらし掛ふとんカバー」(シングルサイズ/2枚)は、900円値下げした2990円になります(旧価格3890円)。

家具も嬉しい新価格に!

人気の家具もお手頃価格になって登場します。たとえば、部屋や用途に合わせて別売りのパーツを追加できる「ステンレスユニットシェルフ・オーク材棚セット」(ワイド・中)は、5000円値下げした2万3900円に(旧価格2万8900円)。

たっぷり容量の収納スペースがついた「収納ベッド」(シングル・オーク材)は、4000円値下げした2万9900円で販売されます(旧価格3万3900円)。

これらの家具は割引幅も大きいので買い替えを検討していた人はラッキーですね。

他にも、毎日使えるさまざまなアイテムが嬉しい価格になって登場するので、お楽しみに!

※価格はすべて税込

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

ランキング Life RANKING

Instagram