お金の貯まるカード活用術
“ポイントの達人”こと株式会社ポイ探の代表取締役・菊地崇仁さんが、ポイントカードやクレジットカードの賢い使い方をわかりやすくレクチャー。読んだら必ずお金が貯まる、目からウロコのカード活用術です。
2018/8/10

【第108回】大きく変わったビューカード、JRE POINTを学ぶ

お金の貯まるカード活用術

ビューカードでもJRE POINTに

ビューカードの利用で貯まるポイントがビューサンクスポイントからJRE POINTに切り替わり、Suicaで貯めるポイントやJRE POINTカードで貯めたポイントと統合されます。

冒頭でも紹介したように、ビューカードで貯まったポイントは既にJRE POINTに切り替わっていますが、駅ビルでの利用やSuicaにチャージする際にはJRE POINTサイトでビューカードを登録しなければなりません

まず、ルミネカードのweb明細を確認できる「VIEW's NET」にログインします。登録していない場合は登録しましょう。紙の明細からweb明細にするだけで、毎月50ポイント、年間600円分のポイントを獲得できます。ルミネカードの年会費は税込で1030円ですから、実質の年会費は430円まで下がります

VIEW's NETの「ポイント照会」メニューをクリックすると、一番下に「JRE POINT番号」が表示されています。こちらの番号を控えましょう。

続いて、JRE POINTのサイトに登録していない場合は登録します。「会員ページ」メニューの「登録ポイントサービス確認・変更」をクリック。「ビューカード」の「登録する」ボタンをクリックし、先ほど控えた「JRE POINT番号」を入力します。これで、JRE POINTの共通化が行われました。

Suicaにチャージしたり、別途保有しているJRE POINTカードとして駅ビルで利用したりすることができます。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

[続き]ルミネカードをおトクに使うには?
2

プレゼントPRESENT

Instagram