2018/8/ 7

万博公園初!アジアン料理が満載のビアガーデン 「万博ビアガーデン with アジアン屋台」

万博記念公園(大阪府吹田市千里万博公園1-1)自然文化園とお祭り広場で、2018年8月4日から14日(8日は休園)まで、万博公園では初となる、アジアン料理が満載の「万博ビアガーデン with アジアン屋台」が開催されています。

音楽ライブやよしもと漫才も楽しめる

万博公園で恒例の「イルミナイト万博」の特別企画として同時開催されているイベントです。餃子EXPOで人気の餃子店をはじめ、タイ、台湾、スリランカ、ベトナム、沖縄などのアジア料理の屋台が出店しています。

タイ人シェフによる本格タイ料理や、メキシコ大使館から推薦状をもらったお店の本場メキシコ料理、ネパール風唐揚などの料理が堪能できるほか、かき氷やジェラートなどのスイーツも登場。ドリンク類もビールのほか、酎ハイやハイボール、ソフトドリンクがそろいます。

また、特設ステージでは日替わりで音楽ライブやよしもと漫才などのパフォーマンスがあり、無料で楽しめます。

開催時間は、17時(土日は11時)から21時まで。ラストオーダーと入園時間は20時30分までです。入場は無料ですが、別途、公園入園料250円が必要です。屋台の出店日やライブなどのスケジュールは公式サイトを確認してください。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

特集SPECIAL

特集

ランキング Gourmet RANKING

Instagram