2018/7/ 4

「買ってよかった」評が止まらない。店員も絶賛する無印キッチン用品

SNSで話題 無印良品

時短や節水のためにも、食器や調理器具の洗い物は出来る限り減らしたいもの。なので、1つで何役もこなしてくれるアイテムはありがたいですよね。

無印良品の「シリコーン調理スプーン」もそのひとつ。実はこれ、テレビ番組の企画で、無印良品スタッフが選ぶ「本当に便利なアイテム」1位に輝いたこともある実力の持ち主なんです。

「無印良品で買って良かったもの第一位」

(画像は公式サイトより)

「シリコーン調理スプーン」(税込850円)は、調理や取り分け時に役立つシリコーン製のスプーン。耐熱温度の高いシリコーン素材が使われています。

スプーンの深さが絶妙かつ長さが約26cmあるので、おたまや菜箸のようにして使うことができるのが特徴です。炒める、すくうなど多機能な働きをしてくれるので、洗い物が少なくて済むのがありがたいところ。

また、鍋の底にたまった残りやこびりついた汚れを傷つけずに掃除できる点も支持される理由。外側が柔らかく、内側が硬い素材でできているため、ヘラのような役割も果たします。あらかじめ汚れを取っておけば、鍋の洗い物も格段と楽になりますよね。

(画像は公式サイトより)

無印良品スタッフからも「洗い物が激減」すると好評で、2018年6月21日放送の「お願い!ランキング」(テレビ朝日系)では、スタッフ304人を対象に実施されたアンケート「無印良品総選挙」で1位を獲得。番組では、

「この絶妙な深さで炒めるときに野菜が崩れない。かといって平た過ぎないので、ちゃんとすくうこともできる」
「全部すくった後、鍋底ってキレイに取れないけど、これは本当にピカピカに取れます」
「外側がすごい柔らかくて、でも中は硬いので、隅々まで取れるのがすごい便利です」

といったスタッフのおすすめコメントが紹介されました。

SNS上でも以前から、

「使うとやみつきになる!!」
「ほんともっと早くに買えばよかかった!」
「無印良品で買って良かったもの第一位かも」
「これ1本で炒める、混ぜる、すくう、取り分ける、全部出来ちゃう シリコーンだからお鍋にもフィットしてノンストレス」
「噂どおりの名品でした。きのうカレーだったんだけど、一番最初の『玉ねぎを炒める』から一番最後の『カレーをさらにつぐ』までこれ一本で済んだ」

などと愛用者からの絶賛コメントが寄せられています。

1つあれば調理から取り分け、洗い物まで大活躍間違いなし。まだ持っていない人はこの機会に検討してみては?

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

特集SPECIAL

特集

ランキング Life RANKING

Instagram