2018/7/ 3

ローソンに登場したドリンクが話題沸騰! 「ほんとに革命」「これはヘビロテ」

Fruits in Tea専門店 SNSで話題 コンビニで買える リプトン ローソン

リプトン史上初のコンビニとのコラボレーション商品「MACHI cafe Lipton フルーツインティー」がついにローソン各店に登場しました!

SNS上ではさっそく「めっちゃくちゃ美味しい」「これはヘビロテもの」などと注目を集めています。

4時間半待ちの一杯が即買える。

ローソンの「MACHI cafe」導入店舗では2018年7月3日から、紅茶ブランド「リプトン」とコラボしたアイスティー「MACHI cafe Lipton フルーツインティー」を販売中。

同商品は2016年からリプトンが期間限定で展開している「Fruits in Tea 専門店」の商品をローソンで気軽に体験できるようにと共同開発された商品です。

カップにはレモン、パイン、イチゴの3種のカットフルーツとふんわり氷が入っており、リプトンのアールグレイティーを注ぐと氷が溶け、飲み頃になります。

ちなみに「Fruits in Tea 専門店」は最大4時間半待ちの行列ができるほどの人気ぶり。そんな人気店のドリンクが、ローソンで並ばずに手軽に購入できるのは、ありがたいですよね!

「ストローでザクザク潰して飲むと最高」

発売されるやいなや多くの人が虜になっているようで、SNS上には

「ローソンで期間限定のフルーツインティーがハチャメチャに美味くて困惑している。やばい。リプトンとのコラボ。こいつはすごい。この味で350円は安い。
「ねえだれか、、、 LAWSONのフルーツインティーがはちゃめちゃに美味いんだ、、、 やべえぞ、、、 フルーツゴロゴロ入ってる、、、 ほんとに革命、、美味あ、、、、、 ヒェ、、、、、、
「ローソンで期間限定のリプトンのフルーツインティーが!!!これはヘビロテもの
「今日発売の リプトン フルーツインティー 飲んでみた アイスティーにパインとレモンとストロベリーが入ってて見た目も可愛い 甘さ控えめでおいしいかった
「今日から始まったLAWSONのフルーツインティー ストローでザクザク潰して飲むと最高

といった声がいくつも寄せられています。

実際に筆者も飲んでみると、アールグレイのサッパリした味わいに加え、フルーツのほのかな甘さが楽しめました。購入時はあまり冷たくありませんが、10分くらい時間が経過すると、ほどよくフルーツや氷が溶け、キンキンに。

時間が経ってもそこまで味が薄くならないので、ゆっくりと味わいながら飲むことができるのもポイント。フルーツがゴロゴロと入っており、見た目も爽やかなため、夏にピッタリの1杯だと感じました。

価格は350円と少々お高めではありますが、並ばずに人気商品を味わうことができるので、気になる人は試してみて!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

合わせて読みたい!

ランキング Gourmet RANKING

Instagram