2018/4/22

ルナソルに「激似」と話題のプチプラコスメ、徹底検証しました。【#そっくり比較】

U-2000円コスメ そっくり比較 美容家が教える 大人のプチプラコスメ

デパートで販売されているブランドコスメ――いわゆる「デパコス」は上質な煌めきを放ちながら、常にトレンドの最先端を席巻しています。その一方でお値段が高い、ハードルが高いなどの理由で、気になりつつもなかなか購入できないという人が多いのではないでしょうか。

そんな人にとって、デパコスにそっくりなプチプラコスメはとても魅力的です。実際、インターネット上でも「そっくりコスメ」が呼ぶこともしばしば。しかし、それらは色が似ているだけで、発色や煌めき、モチなどはどのくらい似ているのか気になるところですよね。

そこで今回は、デパコスにそっくりと話題のプチプラコスメがどのくらい似ているのか、美容家である筆者が徹底的に検証したいと思います。

第1回目の今回は、デパコスアイシャドウ「ルナソル スキンモデリングアイズ」(#01 ベージュ ベージュ/メーカー希望小売価格税別5000円)とプチプラアイシャドウ「エクセル スキニーリッチシャドウ」(#SR01 ベージュブラウン/公式オンラインショップ価格税込1620円)を比較します。

(1)色や発色、パール感

まずは、色や発色、パール感を比較してみましょう。チップで腕にそれぞれ2度塗りして違いを比較してみました。

上の画像のような順番で腕にそれぞれ塗りました。以下、その画像です。

(自然光の下での撮影)

(室内灯の下での撮影)

色は、4色とも非常に類似しています。特に似ているのが、2のベースとなるカラー。自然光の下で見ても、室内灯の下で見ても、色だけでなく、発色、パール感ともにそっくりでした!

1の2番目に重ねるカラーはルナソルの方が発色もパール感も強いと感じました。

3の3番目に重ねるカラーと4の最後に重ねる締め色は逆にエクセルの方が強く発色します。ただしパールの粒子が繊細で均一に付くのはルナソルでした。

以下、☆5つを最高得点として評価しました。

【ルナソル】
発色    ☆☆☆☆
パール感  ☆☆☆☆☆

【エクセル】
発色    ☆☆☆☆☆
パール感  ☆☆☆

(2)粉質、モチ

次に粉質やモチについて比較してみましょう。ルナソルは塗った直後に触ると比較的サラッとしています。一方、エクセルは油分が多いのか、しっとりとしています。その違いは肌に塗るよりも紙に塗った時の方が顕著でした。

どちらもまぶたにフィットしやすいのですが、時間の経過とともにエクセルの方が若干ですが、粉飛びしやすいと感じました。

少し擦ってみてもルナソルの方がしっかりと密着しています。ただ、つけたての仕上がりはどちらもキレイです。

【ルナソル】
モチ    ☆☆☆☆

【エクセル】
モチ    ☆☆☆

長時間使用することを考えると、エクセルはアイシャドウベースを使用するのがおすすめです。

(3)使用感

次に、メイクのしやすさなどを含めた使用感について比較してみましょう。どちらの商品も前述のように色の重ね方はほぼ一緒です。

以下、ブランド推奨のメイク法を各ブランドのHPより抜粋します。

【ルナソル】

出典:http://www.kanebo-cosmetics.jp/lunasol/product/details/pointmake/p0101003/

【エクセル】

出典:http://noevirgroup.jp/excel/g/g48807/

メイクの仕方がほぼ一緒なので、メイクのしやすさにおいて大きな違いはありません。また、使用するツールについてですが、チップでもブラシでもどちらもキレイに仕上がると感じました。そのため使用感については、それほど違いが感じられませんでした。

【ルナソル】
使用感    ☆☆☆☆

【エクセル】
使用感    ☆☆☆☆

(4)気になるそっくり度は?

結論からいうと、非常に類似した商品であることは間違いありません。筆者がそのそっくり度を採点するなら、90%!かなりの高得点といえます。

艶やかで上品な眼差しに仕上げたい人や美しい仕上がりを長時間キープしたい人にはルナソルのスキンモデリングアイズが、発色や立体感を重視したい人にはエクセルのスキニーリッチシャドウがオススメです。また、ルナソルのスキンモデリングアイズは2色展開ですが、エクセルのスキニーリッチシャドウは限定色を除いても6色展開で豊富な色展開も魅力のひとつです。この機会にぜひ両者ともチェックしてみてください。

遠藤幸子 遠藤幸子

エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルなどに出演。ウェブ、雑誌等にコラムを執筆するほか、コスメブランドの広告なども手掛ける。できるだけナチュラルな方法でできるアンチエイジング法を日々模索。豊富な自己体験を元に情報を発信中。公式サイト『アンチエイジング ジャーナル

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング RANKING

Instagram