【第95回】ローソンでの支払い、最もおトクな方法はこれです

お金の貯まるカード活用術

先日、ローソンとドコモの共同記者会見がありました。2018年4月からローソンで「d払い」を開始するというのです。「d払い」とは新たにドコモが開始する支払い方法で、スマホにアプリをインストールするだけで支払えるサービスです。

d払いとは?

d払いのメリットは、物理的なカードを持ち歩かなくてもいいということです。d払いのアプリをインストール後、dポイントカードなどで利用しているdアカウントでログインします。

ログイン時にドコモ回線利用者の場合は、電話料金合算払いを選べます。たとえば、ローソンでd払いすると通信料金とローソンで買った金額が合算されて後日引き落とされるという仕組みです。ドコモ回線以外の場合はVisaかMastercardのクレジットカードを登録すると使えます。

"便利"というだけではあまり使われないため、"お得"も用意されています。支払い額200円(税込)につき1 dポイントを獲得でき、クレジットカードのポイントもゲットできます。さらにdポイントカードやPontaカードを提示すれば、提示のポイントも獲得できます。

[続き]ローソンはさまざまな支払いに対応
1

ランキング