2018/1/15

150種の恵方巻きが大集合! 大丸東京店で今年の1本探し

グルメイベント 恵方巻き2018

「2018年18種類の十八番(おはこ)巻」

大丸東京店の食品街「ほっぺタウン」では2018年1月20日から2月3日まで、バラエティ豊かな恵方巻きが販売されるグルメイベントが実施されます。

定番商品も節分仕様に

期間中は豪華系から進化形まで、さまざまな恵方巻きが集結。その数なんと150種にものぼります。

たとえば、キャビアやカニ、ふかひれなど豪華食材18種を使用して金箔のりで巻いた中島水産の「2018年18種類の十八番(おはこ)巻」(1本1万5000円)や、じっくり煮込んだアワビやふかひれにカニ、エビ、ホタテを添えた銀座アスターの「アワビふかひれ恵方巻」(1本5000円)、ステーキ・すき焼き・焼肉の3つの味わいが楽しめる味の梅ばちの「米沢牛ハイブリッド・トリプル巻」(1本2300円)などが登場します。

また、各ショップの定番商品を節分仕様にアレンジした変わりダネも。神楽坂五十番からは、定番の肉まんに煮豆を加えて鬼のパンツをイメージした「鬼のパンツまん」(500円)、パパブブレからは恵方巻きそっくりの巨大キャンディー「恵方巻キャンディー」(1本1000円)が用意されます。

「恵方巻キャンディー」

数量限定商品や1日限定販売の商品もあるので、詳しくは公式サイトで確認を。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

ランキング Gourmet RANKING

Instagram